昇仙峡へ

朝起きると観光バスが次々に到着して、我が家のTepeeの横を大勢の人が通って、外は既に凄く賑やか。
天気は悪くなさそうだけど、どうやら、今日も富士山を見ることはできそうにないのが残念。

息子が日課の勉強をしている間に夫婦で売店に朝食の買い出しへ。
「富士山のおっぱい」という牛乳を買って行ってやると、さすがは、お馬鹿な男子。
写真に納めて大喜びですよ~。やっぱDNAは受け継がれているらしいです(汗)。

本日最初の行き先は、去年も行った富士国際花園。
相変わらずジョークを交えたフクロウショウ等を見応えあるし、インコのケージの中にも入って鳥たちと間近に触れあえて楽しい。
なんとなく、ついでに行った感のあった富士国際花園でしたが家族全員大満足でした。
画像

色とりどりのベゴニア

画像

フクロウ イチゴのおしりで~す♪

画像

今日は、鷹が不機嫌だったのか、なかなか言うことを聞いてくれませんでした。

フクロウ達に癒された後は昇仙峡へ。
非常に勾配のきつい、グニャグニャ道路(息子がいうには小腸道路)を、時速40Km前後でゆっくり登って行くのですが、途中、上から猛スピードで降りてきたと思われる乗用車と、すぐ前を走っていた観光バスの衝突事故に遭遇。誰もけが人は、いなかったようです。
不幸中の幸いというか・・・巻き込まれなくて家族が無事で良かったです。
それにしても、せっかくの旅行が台無しにならないように、皆、安全運転は心掛けないとね!

ロープウェイで昇仙峡展望台へ。頂上は、心地よい風がありました。
画像


断崖から・・・どんな写真が撮れているでしょうね?
画像


「仙娥滝(せんがたき)」
高さ30mの壮麗な滝です。なかなかの水量でした。
画像


「覚円峰(かくえんぼう)」
一枚岩は高さ約180mです。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑