どっちもどっち?

朝青龍は怪我で夏巡業を休業したのに、モンゴルでサッカーに興じた事が原因で、「2場所の出場停止・4カ月の減俸・謹慎」の処分。
重い処分だと思うが、世間には「まだ軽い!」という人も多いようですね。
法を犯した訳ではないのですがね・・・

事実、まずかったと思うし、反省して罰を受けるのは当然と思うのですが、九州場所千秋楽(11月25日)まで部屋、病院、自宅以外への外出禁止というのは、ちょっと厳しすぎると思うなぁ。
特に外国人には、理解できないかもね。
ただ、朝青龍の性格からして、反逆精神で次の日から練習を始めて、見ておけよーって、やるのかなと思ったら鬱の直前だという。
生活や地位など無くすかもという恐怖から、食べれなくなったり、寝れなくなったり、笑えなくなったりと、いうのは非常に分かるんだけど、、、罰をクリヤーすれば、何も無くさない訳なので、ここは乗り越えて、より一層、ふてぶてしくやって欲しいなぁ、なんて・・・

それにしても、相撲協会に関しては理解できない所がある。
ちょっと前の「八百長問題」の時、事情聴取も適当にしておいて、朝青龍には、協会の罰則規定にもない4ヶ月も謹慎処分なんて、ちょっと人権蹂躙と思えてしまう。
悪質な八百長は解雇すべきだったし、朝青龍も番付降下はあっても、閉じこめる必要はないと思う。

確かに朝青龍の強ければ良いという、子供ぽっいというか、傲慢な態度は嫌いです。
でも権力を振り回して、国技だとか言って、都合の良い協会はもっと嫌いだね。
ホント、うさんくさいよなー。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑