能登2日目

いつも通り、今日もゆっくり始動の我が家。
一緒にP泊していたキャンピングカー達は、既に出発したというのに我が家はいつも通り。
もう少し、始動を早くした方が良いとは思っているのだけど、結局、遅くなってしまう。
まぁ、時間に追われるぐらいなら、行くところを減らす主義?なので良いかって事で・・・

本日の最初は能登金剛へ
能登金剛は、福浦から関野鼻まで続く約29キロの海岸線の総称。
その能登金剛のある展望台で、P泊が同じだったキャンピングカーとばったり遭遇。
我が家より随分早く出発して行かれていたので、既に一回りまわって来たって感じでした。
我が家は本日最初の停車場だけどね・・・
のんびり遊覧船に乗って、能登金剛、巌門周辺を海上から楽しみました。
画像


次は、世界一長いベンチ(とぎ海 街道 道の駅)へ
ベンチの前の広がる海がホントに七色で美しかった。
画像

画像


白米の千枚田
日本海に面した斜面に小さな水田があって、丸山千枚田とは違った雰囲気。
画像


画像禄剛崎灯台(ろっこうざき)
能登半島最北端に立つ白壁の灯台。
朝日と夕日の両方が眺められることで有名な海抜40Mの岬にある。
駐車場からの灯台へは歩いていくのですが、結構傾斜がきつくて、運動不足の僕には厳しかった~。

その禄剛崎灯台を能登島へ向けて出発すると、昨日のP泊が同じで能登金剛でばったり再開したキャンピングカーが、偶然に前を走っている。
またまた、再開なのだが、妙に嬉しいのはなぜでしょう~。
しばらく海岸沿いを一緒に走りましたけど、きっと、そのキャンピングカーさんも、お~って感じでしょうか?

本日の入浴は、能登島に渡って、ひょっこり温泉 島ノ湯で。
一風呂浴びてTepeeに戻ってくると、同じハイエースのキャンピングカーが隣に停まっていて、偶然にも我が家と同じタイミングで、車に戻って来られた。
10分程度だけど、車の話や宿泊先、観光情報など情報交換。
今まで、こういう情報交換してなかったけど、こういうのも良いものだ。

本日のP泊は、のとじま(道の駅)。
そこに行くと、なんと、昨日からP泊が同じだった、キャンピングカーさんが、既にP泊中じゃないですか~。またまたの再開にびっくりですが、せっかくなんで、その横でP泊させて頂きました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑