まだまだ、プレッシャーかな・・・

息子が中学に入学してから、今日で1週間。まだ戸惑っているように感じる。
授業も始まっていないようだし、雰囲気も掴みかねているようだけど、少しづつ話をしたり、昼食を食べたりする友達もできたらしく、昨日は学校の事を色々と話してくれた。

自己紹介では、「好きな食べ物は蟹で、星座も蟹なので共食いの僕ですけど、ヨロシク!」って、少しは笑いを誘ったらしい。
そして、宿題の日記には、「日曜日は、インテリアショップに行きましたが、僕は寝ていたので、感想は書けません。」って、相変わらずのマイペースぶりも発揮しているよう。
ふざけているけど、それは、しっかり話すとして、ちょっと安心。(^^;)

通学用のカバンには、一応、学校推薦のスポーツバッグがあるのだけど、基本的には自由で良いらしい。
靴も基本的には自由だとか・・・
多分、学校側が部活動とかに応じて、都合よくスタイルも変わるだろうと、合理性を配慮しているのだろうと思う。

ちょっと気になるのは、息子の奴が、学ランは仕方がないにしても、おきまりのバッグに、無難な白色の靴を履いて登校しているってことかな・・・
本来、あくまで、マイペースに自分が好きか嫌いかで物を選んでいたのだけど、さすがにプレッシャーを感じているのかもね・・・
白の靴は、あまり好きじゃないのでは???と思うのだけど・・・そのうち本領発揮するかなぁ。

他人と同じは嫌だと希少性に大きな価値を見いだす僕だけど、そもそも、それが結局は、周りの目をかなり気にして生活している事なんだなぁ・・・・
対して、息子は、人と同じだからって安心したり、違うからって疎外感を感じたりせず、自分が好きだからって事で判断を下す。

仕事で海外生活した時、価値観の違いに相当なショックを受けたけど、他人と自分を比較して、常に自分を他人目線で確認するというか、同調しようとしているというか、そんな事を考えていることが愚かだと思った。
平成生まれの彼らが、本質を見極める目を持って、大人になったとき、日本が楽しみだね。

ところで、学力テストが行われているはずだけど、一言も言わなかったね。 大丈夫かい?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑