AVCHDの編集

今朝から、キャンプで撮影した写真とビデオの整理。

RAWで撮影したものを、適当に僕好みに現像して、仲間に配布の作業です。
う~ん、僕って仕事が速い! な~んてね(笑)。

但し、実は、まだ現像テクニックは、マスターしていないので適当ですけどね・・・
RAW現像テクニックなんて本を買った覚えもあるのですが、本棚に眠っています(汗)。
まあ、そこそこ綺麗でしょうから、ご勘弁を!

問題は、ビデオ・・・こいつがやっかいです。
AVCHDの編集は骨が折れる。っていうより、ストレスなんですよね・・・

僕が、去年の後半から使いだしたビデオの記録フォーマットがAVCHDなのですが、これにに対応している編集ソフトは、まだ少ないように思います。

今はCorel Ulead Video Studioを利用してるのですが、以前から使っていたソフトなので、インターフェースが使い慣れているし、AVCHDでの書き出しも可能。
更に音声は、5.1c対応で、BDオーサリング機能やHD DVDオーサリング機能にも対応しています。
そして、低価格!

そんな訳で、僕には大満足なソフトなのですが、僕の環境(Q6600)でもアプリの動作が緩慢過ぎて、やる気がうせます。
そのうちパッチが出て、改善されるかなと・・・待っていましたが、なかなか出ないし、思い立ったらすぐにしたいので、他の探して見ました。

それにしても、この緩慢さは僕の環境だけなのだろうか・・・(涙)


そして見つけたが、Sony Vegas Movie Studio 8 Platinumです。
画像

あまり有名ではないようですが、早速、お試しダウンロードをして試してみましたが、嘘のように軽い。

プロキシファイルを使っているようでもないようなのですが・・・
操作の軽快さが心地良すぎます~

出力形式が少ないのと、使い慣れないのと、機能を把握していないので、やりたい事が思うようにできないのか、そもそもやれないのか、分からないところはありますが、レスポンスが良いのは、やっぱり最高です。

もうしばらく、試してみようかと思います。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑