サブバッテリー充電中。

昨日、仕事から帰るなり、Tepee君のサブバッテリーを充電しております。

去年の夏、サブバッテリーを交換したばかりなのだが、なんだかもう弱ってきているような気が・・・(涙)

バッテリーを長持ちさせるには、ディープサイクルバッテリーとはいえ、放電したまま長時間放置しないってのが原則なのでしょうが、マメに充電するってのが案外出来ないんですよね~(苦笑)。

・・・とはいえ、せっかく走行充電器が搭載されているのに満充電になる事が、マズ無いってのは悲しいもんです(苦笑)。

そらメインバッテリーが満充電されて電気が余らないと、サブには電源供給されない訳で、カーナビとか利用してたら無理だってーのは分かるんですけどね・・・

画像100V電源から充電しても10時間以上は必要ってのは、ついつい、また今度ってなってしまって、結局、早く弱ってしまう訳です(苦笑)。

旅に出たら、バッテリーを無駄に消費しないよう、ビクビクしながら、チビチビとバッテリーを利用しております(涙)。


因みに知っていると思いますが、バッテリーの利用可能時間ってのは、まず必要な電流(A)を求めます。

 消費電力(W) ÷ 電圧(12V) = 必要な電流

そんで、

 バッテリーの容量(Ah) ÷ 必要な電流 = 利用の可能時間(H)

と普通なるはずですが、

・・・充電に20%ロスがあって、80%程度しか充電されない事と、20%程度放電されると言われているので、実際は満充電にしたつもりでも64%程が実際の容量となっちゃうそうなので、

 バッテリーの容量(Ah) × 0.64(充電ロス、放電) ÷ 必要な電流 = 利用の可能時間(H)

となってしまうのだ(泣)。

もし電子レンジなんて使おうものなら、105ah×0.64÷(1300W÷12V) = 0.62 × 60 = 37分となってしまうって訳ですから~

しかも1300Wも利用可能なインバーターとなると相当高価だし・・・

そんな訳で、非現実的なところは節約って事で、モニバズのTepeeには安価な300W程度のインバータを搭載しています(笑)。

最大に使っても、105ah×0.64÷(300W÷12V) = 2.6H

あっ、、、バッテリーを2本搭載してたので、その倍が利用可能時間です。


何の話か分からんようになってますけど・・・(汗)


多分、実際には3~5A程度利用するとして、27H利用可能なはず・・・

これから行く、5泊の弾丸東北キャラバンとしては、1日辺り5H以内が目安か・・・

あってんのかな???

まあ、良いか(笑)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑