五色沼自然探勝路トレッキング

昨日のうちに安達太良SAまで移動しておく予定だったところ、中尊寺PAでP泊となったので、取り戻す為、5:30AM出発です(笑)。

今日の目的は、裏磐梯の五色沼自然探勝路トレッキング。

ゆっくり歩いて1時間程度(約3.7キロ)の遊歩道で、比較的平坦で歩きやすい探勝路なので体力不足の僕でも大丈夫(苦笑)。

このコースは、エメラルドグリーン、赤茶、コバルトブルーなどの神秘的な色の沼が目を楽しませてくれるのだ♪

8:30AM、五色沼探勝路の出発地点である裏磐梯ビジターセンターに到着。

あとは出発するだけなので、まずはTepeeで、のんびりと朝食です(笑)。

今日の天気は良くなさそう・・・既に時折、雨がふったりしておりますので、ゴアテックス素材のウェアを着て、いよいよ出発です。

非常に簡単なハイキングコースですが、美しい色の10あまりの沼が 次々に眺められます。

コバルトブルーの毘沙門沼

赤くありませんでしたが、美しい緑色の沼の赤沼

・・・深泥沼(みどろぬま)、竜沼、弁天沼、るり沼、青沼、柳沼

僕の一番のお気に入りは弁天沼。

林の中から急に視界が開けて、清々しく、絵のようで素晴らしい。

ここで三脚を何台も立てて撮影されている方がおられましたが、僕も1日居れそうな気がします(笑)。

画像


画像


もうひとつのお気に入りは...青沼。

神秘的なコバルトブルーは、本当に美しい。
画像


そして、裏磐梯高原駅から、裏磐梯ビジターセンターまでバスで戻り、そこから約600キロを一気に滋賀に戻ったという次第。

息子が7日は学校という事もあって、かなりハードな日程になってしまったキャラバンだったけど、楽しかったのひと言。

自宅に着いてTepeeから、息子と家内が荷物を持ち出し始めると、旅の終わりを実感する僕だが、エンジンと止める前、トリップメータを確認すると2880キロ。

1日あたり576キロ・・・素晴らしき旅の相棒Tepeeに感謝!

そして、満足感を覚えずにいられない僕なのだった(笑)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑