広角レンズ好きでして・・・

今日は、朝一から、取引先で開発案件について打ち合わせでした。

とはいえ、うちは開発担当ではなく、間接的に関係するかもって事で呼んで頂いたものなので、何かおこぼれが、あったら良いなぁ~なんて、お気楽に参加しておりましたら・・・

開発担当者が作成した企画書や設計書の出来にボスが不満でお怒りに(汗)。

結局、約2時間、ただ黙って座っておりました(苦笑)。

でも、うちのスタッフが同じ間違いを起こさないよう、しっかり自社でディスカッションしましたよ。

そんな訳で、テンション下がり気味なのですが、今日は、帰宅したら、、、嬉しいことが待っているはずなのです。

嬉しいこと・・・

それは、レンズが届くんですぅ(笑)。

まあ、今月はMY誕生日って事で・・・って、本当は、家内への強引な言い訳なんですけどね(苦笑)。


広角レンズが好きでして、普段、24-105mmをメインで利用しているのですが、自分が撮った写真を見てみると、大半が広角側(24mm)だったりします。

広角レンズの欠点で周光量不足ってのがありますけど、青空なんかを撮るとですね、これが幸いして青色がグラデーションになるんですよね。

これが、気持ち良い~(笑)

まあ、たくさんある情報量(景色)の中から、これってのを切り取るセンスが無いってーのもありますけどね(苦笑)。

そんな訳で、広角レンズ派な訳ですが、、、

今年は北海道に行ったので、かなり雄大な景色に魅了されまして、雄大な風景を超広角で撮りたいと思う気持ちと、雄大すぎる景色の中から一部を切り取る為、望遠が必要と思う気持ちで、幸せな悩みで迷っていましたぁ(笑)。

画像


結局、望遠だと一眼レフでなくても、案外撮れちゃったりするかもなので、レンズの醍醐味が発揮される16~mmの広角レンズをポチッとしまして、今日、届くはずなのです(笑)。

ちょっと、お高いので、嫁の視線が突き刺ささるだろうけど、僕のニンマリ顔は隠せないでしょう(笑)。





デジタル一眼レフの疑問200・撮影テクニック編 (SOFTBANK MOOK)
ソフトバンククリエイティブ

ユーザレビュー:
内容充実!物足りなさ ...
25名ものカメラマン ...
せっかく撮影するなら ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑