帝釈峡(広島)

Tepeeのルーフを叩く、雨音で目が覚めました。

今日の予定は、帝釈峡(たいしゃくきょう@広島)、蒜山高原(ひるぜんこうげん@岡山)へ行く計画なのですが・・・

外は雨だし、こんな日の我家は、のんびりモードでして、

今朝は朝の連ドラやニュースを見ながら、ゆっくり朝食です(笑)。

そして天気予報を確認しながら、本日の行動を再計画する事に・・・

携帯電話で天気予報を確認すると、広島、岡山共に降水確率は50~80%との事。

ならば、予定を変更して島根の方はどうか探ってみるが降水確率70%。

そんな中、広島の帝釈峡付近は午前中は50%のものの、お昼にかけて雨がやみ、午後から、また雨に向かうという予報。

それなら午前中なら雨は持ちそう。という訳で、午前中、帝釈峡を満喫して蒜山高原はキャンセルする事に。

そんな訳で帝釈峡には、ゆっくりですが、10:30AMに到着です。

早速、雨に備えてゴアテックスのレインウェアを腰に巻いて数キロの散策へ

曇りの帝釈峡は、柔らかい陽が木々から差し込み、一層神秘的な雰囲気で僕的には気分は盛り上がり気味(笑)。

画像


渓水の浸食でできたという雄橋。

長さ90m、幅19m、高さ40mの天然橋は圧巻です。

画像


白雲洞・・・自然のままの鍾乳石、石柱などが見る事ができるのです。

画像


ここ帝釈峡は風を感じ、せせらぎの音を聞きながら秘境を堪能できるのです。

昼食やお土産の時間も含めると、結局、帰路についたのは15:00に・・・

実は、僕的には曇りってのは写真を撮るのに良い条件でして、この場所、かなり満喫しちゃったんですよ(笑)。

最後も、しっかりと渋滞も満喫(苦笑)しまして、21:00自宅に到着となりました(笑)。

総走行距離(9/19~9/22):1814キロ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
キャンピングカー情報を公開している方のブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑