金星の太陽面通過

好天に恵まれまして出勤前「金星の太陽面通過」を観測しました。
金環日食(May/21/2012)に続く天文ショーって訳ですが、実はそんなに天文等に興味がある訳でもありませんね。(^_^;)
でも、次の105年後(2117年)まで地球こからは見ることができないという、千載一遇の機会に恵まれたことを楽しむというのは悪くない(笑)。
画像

非常に珍しい金星の太陽面通過(日面経過、日面通過)、太陽の手前を、金星(小さな黒い点)がゆっくりと横切って行くのを出社後、会社のスタッフ達とも観測しました(笑)。

こうした体験を楽しめる姿勢って、日々をおもしろくするのに、結構大切なことなんじゃないのかな?...なんてね(笑)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

えりす新一
2012年06月06日 21:32
モニバズさんはロマンチストですね~。
私など「次に観測出来る日にちを計算する人は頭ええなぁ」と面倒な計算をする人に感動してます。

ちなみに主人は数年前の皆既日食の時、南の島まで出かけました。
モニバズ
2012年06月07日 00:26
ロマンチスト・・・最も縁遠い人間がワタシです。(^_^;)
次の観測日は計算したのではなく、ニュースからの情報ですから~
日食のために南の島まで出かけるご主人のアクティブさは、素晴らしいです!
>えりす新一さん

↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑