名古屋キャンピングカーフェア 2015 Autumnに行ったわさ(^.^)

朝一で名古屋キャンピングカーフェアを観てきました(^.^)
画像
ポートメッセ1号館

今回から、残念なコトに犬は禁止になったそうで、サーッと観たら、すぐ帰るつもりやったんですけど…結局、3~4時間ウロウロ、かなり楽しんじゃいました(笑)
画像

今回、行くことにした理由の一つにモニバズ号のビルダーであるトイファクトリーさんが、標準ボディのセブンシーズをお披露目すると云うのがありまして...
そら、いの一番に観て来ましたよん(^_^)v
画像
Seven Seas

他社のバスコンと比べてもスタイリッシュで仕上げが素晴しいです。
バスコンなだけにベッドやトランクもムリなく広々!
断熱も信用がおけるトイファクトリーなので心配ないでしょうし、バスコンの最高峰ではないかと(笑)
まぁ、もはやセミフルコンなみにお高いですけど、仕方ないところかな
画像


なんやかんや言うても、どこのバスコンもエエなぁ・・・憧れるわなぁ
画像

ハイエースベースのキャブコンで全高2.65m、ベッドの下に大きな収納スペースというので気になっていた1台
画像

ワタシが内装で一番に重要視しているのは、見た目とか設備よりベッド!!
・・・なにはともあれ、寝てみるのが一番、うん! 圧迫感もなくてイイ感じ(^_-)
画像

ワタシもモニバズ夫人も、とりあえず、あっちこっちで寝っころがりましたよん(笑)
画像

今回、観て周ってて、一番興味を引かれたのが、ホワイトハウスのプレシャス
シートの回転とポップアップルーフによって、全長 4,840mm 全幅 1,880mm 全高 2,090mmなのに、モニバズ号(スーパーロング)よりも空間が圧倒的に広い。
画像

セカンドシートがスライドして、ラゲッジスペースもかなり広大になるし、ロフトベッドを跳ね上げれば車内で立ち上がるコトもできる。
クローゼット、電子レンジも装備して、テーブルの収納も簡単。
・・・ほとんど、ウェストファリアーのアイデアだと思ったけど、、、ペアガラスやプライバシーシェードまでは、やっぱ難しかったかなぁ(^_^;)
それでも、クルマが小さくなって、スペースは広いという発想は素晴しい!
スライドする網戸・・・これは、正直欲しい!! でも12万だと、簡単に買えないですねぇ(^_^;)
画像

バンコンとは思えない贅沢な空間を実現したレクビィのシャングリラⅡ
画像

レクビィと言えば、リヤにトイレやシャワー室として利用できる防水ルームを備えて、エアコンも完備。
ベッドはダイネットのソファーを展開(1830×1530㎜)する形だけど、このゆったり贅沢スペースなら、ありかな(笑)

リンエイ バカンチェス
クローゼットがハイエースのスライドドア半分ぐらい占拠しているのが特徴的だった。
入口が狭いと思った反面、絶妙に室内の目隠しになっているし、狭いバンコンのスペースを有効活用するという意味で、今までに無い、なかなかのアイデアだと思う。
画像

それと、オーバーヘッド収納の奥行が実用性のあるものだし、ペットボトルを置いておくスペースなど小さな工夫や、ダイネットとベッドルームを仕切るカーテン、モニバズ号にも後付した簡易折り畳み棚や、実際に使えそうなキッチンスペースなど、旅や使い勝手が良くわかっている会社だと思って関心。
・・・それにスタッフさんの旅好きが伝わってきて、楽しく話をすることができたコトも好印象だったネ(笑)

最後は、AtoZのALBION
ご近所さんが乗っておられるので見学、見学(^_-)
ゆとりがあって、素晴しくないワケがないやんネ(笑)
画像


さてさて、当面、カタログを見ながら楽しむとしましょうねー
画像

そんなワケで、名古屋キャンピングカーフェアでワタシが気になったキャンピングカーの紹介でした(^^ゞ


MOTOR HOMES vol.01 (SAN-EI MOOK)
三栄書房
2015-01-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MOTOR HOMES vol.01 (SAN-EI MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


キャンピングカースーパーガイド2015秋 (I・P・S MOOK)
日販アイ・ピー・エス
2015-09-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャンピングカースーパーガイド2015秋 (I・P・S MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

えりす新一
2015年10月14日 00:22
凄いですね~
モニバズさんやルル家と知り合ってから始めて中を拝見したりお邪魔したり・・・でしたが。
このまま暮らせます!って言うよりうちのリビングより広くて機能的かもしれません。
nanabee
2015年10月14日 07:30
お~っと、いきなりバスコン行っちゃいますか!?
次に会っ時にわからないや!(笑)
ちなみにバスコンの次のハイエースベースのは、
どちらのメーカーですか?

話変わって、
毎回、動画を楽しみに見させてもらっております。
それにしても、
編集に費やす手間と時間が膨大なんだろうな~と(?)
とても我が家のPCでは能力的に・・・
そうそう、
最初の方の下船時に隣に写っていた
紺色のワーゲンキャンパーの方
初めての北海道で我が家のブログ見て、
ここに来たってチミケップで話し掛けてきた方でした(笑)
世間は狭いですね!
モニバズ
2015年10月14日 17:23
こんにちは。リビングより広いってコトはないですけど、ホント凄い進化を遂げています(^_-)
当初は完全に変人扱いされる程レアな趣味でしたけど、流行が後押してか画期的な技術やアイデアが導入されて機能的になりました(笑)
ただ普及すると、だいたいマナー違反や野遊びに慣れていない方の暴走で遊び場が減るという事態もあるので、ますます、ウチも迷惑にならないように心掛けたいと思いますですぅ(^.^)

>えりす新一さん
モニバズ
2015年10月14日 17:25
どうもっす。バスコンはデカすぎますよー
なーんて、そもそも財力がねー(^_^;)
おっ、やっぱハイエースベースのキャブコンに興味持ちましたか?
ルーフが低くてホイールベースが長いので、居住性と走りが両立しそうでイイ感じでしょ(笑)
メーカーですけど、アールブイビックフットのACSプルミエ5.6です。シェルはセキソーボディーさんが開発したモノでが技術提携して製作しているようです。他にANNEXさんも同じ見たいですよ。そろそろ、キャブコンに行きますかぁ(笑)

動画ですけど、ウチのPCも能力が厳しいので簡単なカット編集のみですけど、なかなか大変で未だに北海道が終わらないアリサマです(^^ゞ

ところで、あのバナゴン・・・そうだったんですねー
大好きなワーゲンキャンパーとFJが隣にいたので、つい撮ったんですよ。世間は狭いというより、きっとnanabeeさんの顔が広いんですよぉ(笑)

>nanabeeさん

↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑