雨が降る前に足摺岬へ(GW2016)

5:30AM頃...
豪雨予報ではありますが、一応、日の出が見れるかもなんて起きてみた。
そう! ワタシは旅にでると規則正しく、早寝、早起きなのだ(笑)。

・・・けど、いやぁ~ダメだぁ、こりゃぁ(^_^;)
画像

折角の早起きなんで、一人、海沿いの遊歩道を散歩しとこ♪
画像

そんで、そうそう、雨が降る前に、テラを少し遊ばせておいてやるか
2~3キロ、歩いたところに芝生があるのを見つけてあるさかい・・・ちょいと出かけまひょ

途中、見つけた展望台に立ち寄り・・・今日は雨だと確信したりして(^_^;)
画像

あった、あった!
キレイに整備されて、誰一人いない広大な芝生広場・・・独り占めやん(^.^)
画像

いつもより多くスローしたので、ちょっとベロが出て満足したかな♪
画像
もう、終わりですかぁ?

終わりなら・・・父ちゃんを遊んであげたから、オヤツを貰わないと(^_^;)
画像
ぐい、ぐい、ぐいぃぃぃ~っと

ちょうど、テラとディスクしている頃、Nanabeeさんが連絡を入れてくれはって...

今日は雨なので、明日、四万十川でカヌーの予定だとおっしゃるじゃないですか...
ワタシときたら、仁淀川での満足感とクルマの回送方法にイイ案がなくて、もしかして川下りなしかも・・・なんて考えておった軟弱者でしたけど・・・

「カヌーに乗るなら、上流と下流にクルマを置いてピックアップしましょう」と言って頂きまして、こりゃ幸いとお言葉に甘えるコトに!

面倒な水交換もルンルン、ウキウキなのですぅ(笑)
画像

雨が降る前にと、向かった先は足摺岬。
足摺岬に近づくと、道路沿いのあっちこっちに通行規制中の看板が。

今日みたいな天候だと、実は通行規制なんてしてないんじゃないかなと思いつつ、目的地に近づくと、岬まで2キロ程?離れた駐車場に誘導されてしまった。

しゃーないので、歩いていきますかぁ...っと、その前に駐車場から5分毎に出ているシャトルバスにイヌも乗れるのか聞いてみたら、全然OKだって。
しかも、バスを待っている間、親切に観光の見どころまで教えて頂きましてん♪
画像
運賃無料かと思ったら、一人100円どした。犬は0円(笑)

さてと散策開始!
樹林をくぐりながら行く遊歩道の標識を頼りに、まずは天狗の鼻へ
画像
灯台と手前の平らなトコが展望台

足摺岬展望台
画像
270℃のパノラマでーす。写真じゃ伝わんないね(^_^;)

四国最南端どっせ~
画像
テラちん、お尻どかしてチョ(笑)

展望台へ
途中、「亀石」、「地獄の穴」、「弘法大師の爪書き石」などを見学しながら、遊歩道を行くと足摺岬灯台!
岬に立つ白い灯台は、海と空に映えてイイ絵を作っておりましたよん。
画像

帰りは駐車場まで、遊歩道を歩いて行きます。
海景色を見ながらの散策を楽しむとしまヒョ
画像
なかなかのアップダウンでシンドイやん(^_^;)

白山洞門
洞門では日本最大級で天然記念物だそうです。
遊歩道から階段を下りて近くまで行ったんだけど、強風で波しぶきが凄くて、頭はゴワゴワ、カメラはベタベタに(^_^;)
画像

ちょうど駐車場に着くあたりで、ついに雨が...
かなり雨足も強くなって来たところで足摺黒潮市場でランチを・・・
さすがに混んでまして順番待ちやん(^.^)
画像
カツオのたたき丼(左)、おまかせ丼(右)

ほいで、道の駅「宿毛」へ
今朝、Nanabeeさんから、宿毛は屋根があって、多少の雨ならトイレ散歩もできそうって情報を得ておったんやけど、豪雨と突風が凄くて、クルマがドン、ドッドンーって感じで揺れまくり(@_@;)
とても、のんびり出来ひんと云うわけで、四万十方面へ移動することに

途中、爪白キャンプ場という芝のキレイな場所を見つけて、そこにしようかとも思ったけど、なんせ雨が激しくてパス。
雨ながら、結構イイ雰囲気だったんで、次回、泊まってみよっかな(^.^)
画像

とりあえず、いつもの四万十温泉平和な湯に着いたものの、一向に雨が弱くならなくて、ドっしゃぶり(^_^;)
雨雲レーダーを確認して、雲が切れる約1時間、車内待機を決め込んでノンビリ。

温泉を出て、いつものスーパーで夕食の買い出しをして、P泊地「勝間沈下橋」へ
結局、20:30頃、落ち着くコトができました。
画像

明日は、お楽しみNanabeeファミリーとの四万十川ダウンリバー
仁淀川で満足して、仕舞ちゃったカヤックを組まなきゃ(笑)

勝間沈下橋の河原は広くて、カヤックを組むスペースも確保できるのが都合イイだわさ(笑)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑