馬籠・妻籠

生憎の天気だったが、昼過ぎ突如思い立って馬籠、妻籠へ行って来ました。

馬籠
 展望台まで歩きました。
 息子が「さんどがさ」を買ったので、一層の情緒を感じることができました。

画像


妻籠
 着いた時間も悪かったと思うのですが、ひっそりとしていて誰もいない雰囲気だった。
 寂しい感じだったけど、これも風情があって良いですね。

画像


"馬籠・妻籠" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑