どうやらTepee再修理して頂けるそうです。

無精なワタシ、なかなか洗車としかしませんけど、年始に洗車した際、ボディの右サイドの3箇所でヒビを発見してしまった(苦笑)。
画像

以前、モニバズ夫人が家の壁を巻き込んでボディの右サイドを交換したのが起因しているので、まず間違いない。

下地は、素人目には大丈夫そうなので、タッチペンとコンパウンドでなんとかできるかなとも思ったのだが、範囲が広いのと、サイドパネルの接合部なので、簡単に修正した所でまた割れてくるかなと・・・
とりあえず、ご近所の修理屋さんに見て貰いました。

やはり、直すとなると右側を広範囲に塗装しないとダメで、費用もそこそこ掛かるとのこと。
一度、修理して貰ったところに相談してみたらとのことで、写真を送付して相談したところ、やり直してくれることになりました。(^^)v

2010年夏に修理したところなので、今更とか言われるのかと思ったら、良心的な対応にホッとしております。
そんな訳で、Tepee君は1週間ほど、再入院になりそうですが、その際、新型キャンピングカーが見れるかもと楽しみだったりします(笑)。

"どうやらTepee再修理して頂けるそうです。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑