コイケルというワンコなのです。

最近のモニバズ夫人、スマフォでもPCでも犬についてを調べておりました。
そして、先週末、ワタシに断りもなくブリーダーさんを見学する約束をしてまして・・・(苦笑)

4月だというのに雪が舞う先週の土曜日、恵那のブリーダーさんまで見学に行って参りました。
近くまで行ったものの自力で辿りつけず、ブリダーさんに電話しましたら、家の前まで出て来て頂けまして、なんとか到着。たくさんの犬達が出迎えてくれました(笑)。
ワタシを見るなり大騒ぎでしたが・・・きっと歓迎してくれているんですよねぇ(苦笑)。
画像


コイケルホンディエという犬種で日本では珍しいそうでして、性格が優しくて、小さいけど小さすぎないワンコということで気に入ったそうです。
ワタシは家内に犬の好みを聞かれた時、普通に口が長いのが好きと答えたけど・・・
てっきり柴犬を探していると思っておりましたぁ(笑)。

犬舎には雄と雌の子犬が一匹ずついまして、上から見ると、まるでモルモットのようです(笑)。
雄の方がハナマル君で、雌がフジちゃんと呼ばれておりまして、正直、キュート過ぎて選べやしない。
手を入れると、尻尾をフリフリして、ワタシの手に捕まって来るのが、カワイ過ぎる。
・・・見るだけだったハズなのにマンマと家内の術中にはまったか(笑)。
画像
モルモットではありません(笑)


で、結局、家内の当初の希望通り、雌のフジちゃんを迎え入れる事になった次第です。
・・・ただ、雄と比べて、かなり小さいし、お値段もビックシだったのですが、このつぶらな瞳でジ~っと見られたら、オジサンはイチコロです(笑)。
ワタシがパパだからねぇ~(爆笑)
画像


・・・そんな訳で、只今、名前を検討中。
と同時にケージ、おもちゃ、食器、トイレなど必需品を検討したり、迎え入れる準備に忙しいわけですが難題は場所。
あれを移動して、これも移動して、そんでココを空けて・・・
でも、ココだと、あれがマズイか・・・
あ~でもない、こ~でもないと右往左往です(苦笑)。

ブリーダーさんには、きっとアホ見たいな質問にまで、初心者の私達相手に大変親切に教えて頂きまして助かりました。
今後もアドバイスなど何かと、ヨロシクお願い致します。m(__)m

================
今朝は深い霧でしたよぉ。
画像

通勤・・・疲れましたぁ(笑)。

"コイケルというワンコなのです。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑