カヤックキャリア(HULLAVATOR 897XT)暫定処置したけど・・・

壊れたHULLAVATOR 897XTのパーツをアメリカから取り寄せて貰っているんですけど、2~3週間掛かるそうでして...

なんとか、週末の北海道までには間に合わせたくて、DHLとかで送るよう頼んでみたんだけどね・・・
アメリカ国内での取り寄せに時間が掛かっちゃうそうでして...間に合わないのは確定(ーー゛)

そんなら、なんとか暫定的にでも直せんもんかと、色々と考えてみたんだけど...
スマートな方法は思いつかず、平アングルで本体とクレイド(アーム)を縛るという安直な手段を取ることに(^_^;)

ホームセンターで部品を調達して来まして、平アングルと本体を合わせてみたら...
画像

早速ネジ幅が合わへんやん(-_-;)
画像

電動ドリル(ドライバー)で調整しようとしたけどトルクが足りへんくて...
しゃーない、やすりでホジホジしたりして広げましてん(T_T)
画像

んで、なんとか、本体に平アングルの固定完了
画像

そしたら、平アングルをクレイド(アーム)に巻きつけて・・・
画像

本体のレールに横から入れておいたナットに平アングルを固定したら
画像

一応の暫定処置完了(^.^)
画像

・・・ルーフに戻してみたものの、やっぱチョッと不安やね(^^ゞ
画像

であるから...なるべく使わないようにして、どうしても使う時はキャリアバーに直接タイするようにしまヒョ

・・・って、一応、持って行くけど使わない?ってコトになるかも
はぁー

な~んか、メッチャ蒸し暑いし...
なぜか調整済みのクレイドル幅が替えられてるし...
つい、なんで壊すかなぁ~なんて思いが出てイライラ(笑)

こころ狭いわぁオレ(^^ゞ




"カヤックキャリア(HULLAVATOR 897XT)暫定処置したけど・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]

↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑