テーマ:写真

機材の掃除

撮影から帰ると、カメラとレンズの清掃を行います。 ・・・といっても、ブロワーとクリーニングクロスでふき取るだけですけどね(苦笑)。 本当は、ある程度分解して、細かなところまで掃除したいところですが、怖くて出来ませんね(苦笑)。 ブロワーで取れないモノは、サービスセンターに依頼する事になり、既に2回程センサークリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個人輸入の三脚到着ッス

日曜日の午前中、海外通販で購入の三脚が到着しました。 通関手続き等で、もう少し時間が掛かるのかと思っていたけど、そんな心配無用でした。 木曜日に発注して日曜日に到着とは、日本で通販するのと大差なくて、こらぁ~ハマりそうですぅ~(笑)。 地方税、消費税などのコスト2200円もクロネコの宅配業者に支払うだけ。 後はカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円高なので個人輸入って事で!

最近を三脚を物色していたのだが、欲しいと思ったのは想像以上に高価。 いくら三脚は大切だと分かっても手が出ないと思っていたのだが、このムカつく円高を利用して、個人輸入することを思いつきました(笑)。 まあ、個人輸入といっても海外の通販サイトからポチッとするだけなので、大したことはありませんが(笑)、クレームとかあった場合は面倒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三脚選びで迷走状態です。

只今、三脚を追加しようと検討中です。 先日もココに書いたけど、APO 150-500mm F5-6.3+APO TELE CONVERTER 2Xで利用していると、ブレが気になっているからなんですが、三脚というのは、なかなか難しいですね(苦笑)。 ネット上から、諸先輩方の情報などを参考に予算と機能面から簡単にセレクトするつも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どの三脚が良いかな・・・

鳥を撮るとき、EOS+シグマ APO 150-500mm F5-6.3+APO TELE CONVERTER 2Xの組み合わせがワタシの定番。 CONVERTERを入れているので、AFは利用できないけど、手ブレ補正機構搭載のレンズは手持ちでも安心・・・なんて、2906gあるので、やっぱ手持ちは厳しいし、今の三脚だと、少々心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラのセンサー比較

5Dmk2/7D lens comparison test from Mike Collins on Vimeo. フルサイズセンサー搭載の5D Mark IIと、APS-Cサイズのセンサー搭載の7Dを比べてみせてます。 APS-Cはフルサイズの1.6倍ですが、レンズ毎に並べて比較するのより、なんだか分かりやすいですねぇ(笑)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋は旅シーズン

秋といえば、暑すぎず寒すぎ良い季節。 渡り鳥のように旅にも出たくなります~(笑)。 最近は観光地へ行くより、雄大な景色を眺めたり、目当ての鳥をのんびり待つたりする時間に贅沢を感じております。 同じ場所で、のんびりと云うのが大切(笑)。 そんな贅沢な時間のきっかけを作ってくれるのがTepeeとカメラでして、アウトド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝度ノイズ

長時間露光すると画像のアチラコチラに赤や青の輝度ノイズが目立つ。 ノイズ低減設定しておけば和らぐが、一度気がついてしまうと、どうしても気になるモノ(苦笑)。 分かり難いけど・・・ 特にいつも5~6箇所の同じ位置に輝度ノイズが現れるのが気になるので、一応、ゴミの可能性も考えて、ミラーアップしてブロアーした後、レンズキャッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「キヤノン」が一番人気だとか・・・

「使用頻度が高いカメラメーカー」を尋ねた調査で、キヤノンの一眼レフカメラが多くの支持を集めたそうです。 キヤノンの一眼レフカメラはなぜ愛されるのでしょうか? 因みにボクの場合、ボクと同年代は影響受けた人も多いと思いますが、「池中玄太80キロ」というドラマで、西田敏行が扮する玄太が、キヤノンF-1に超望遠の白レンズとモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安静にしております(苦笑)。

なぜか、今週の月曜日から背中の左側に激痛なのです(泣)。 原因の心当たりが無いのですが、背中の左側の筋肉が動く度に、ピキーンとツッタ感じになって、とにかく痛い。 ちょっと痛すぎるって事で、今日、整形外科に行って来ましたが、原因不明なので、痛み止め等を貰って様子見になりました。 身体を支える事ができず車の運転も苦痛なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラが繋げる縁

暇を持て余して、芹川縁をプラプラ散歩。 カメラを持って行くだけで、ただの散歩もワタシ的には非常に楽しくなる(笑)。 散歩しながら、川縁に咲く草木を必死に撮ってたのですが、被写体がコレ(ねこじゃらし)↓でして・・・(笑) 実は接写ってピントを合わせるのが難しいので、ねこじゃらし相手に練習してたのですが、そんなボク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンズ沼と分かっていても・・・

BSで放送のワイルドライフ「動物カメラマン・免許皆伝!」シリーズを見たのですが、今回は昆虫撮影でした。 番組の中で、昆虫撮影には、魚眼レンズとマクロレンズは必須だと紹介されておりまして、魚眼レンズを持っていない事に気付いてしまった(笑)。 早速、魚眼レンズをチェックしてみたら、全周魚眼と対角魚眼を1本で実現するズーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小人の写真集

アマゾンから、「Little People in the City: The Street Art of Slinkachu」という写真集をゲット。 2センチほどのジオラマ用の人形を使ったアートなのです。 「http://www.slinkachu.com/」で公開もされていて、ブログの更新を楽しみにしているのだ(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トビ

昨日、カワセミを探しに川へ いつもの場所で待っていると、突然、僕の頭上近くに大きな鳥影が現れまして、焦りましたぁ(苦笑)。 トビだったんですが、結構、近かったので驚きました(笑)。 キャンピングカー情報を公開している方のブログ <-応援してね
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SL北びわこ号

先日、湖北の水鳥STに行く途中、伊吹山を背にする北陸本線沿いに、大勢のカメラマン達が三脚を並べてるのを見ました。 何かと思ってたのですが、SL(C56形160号機)の撮影だったようです。 「SL北びわこ号」というのが、季節設定で運行されているとかで、その運転日が平成22年1月31日(日)・2月7日(日)・14日(日)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイタニウムフィンガースルーグラブ

カメラに利用できる手袋を物色してました。 この季節、手がカジカジになってしまいますからね(笑)。 そして見つけたのが、FoxFireの釣り用の手袋。 つけると、肌に吸い付いてきて問題なく、カメラ操作できそうな感じです。 釣りの仕掛けを作るなど細かい作業ができるよう、親指、人差し指、中指の指先を出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラを使い分ける

キャノンの一眼デジカメは御存知、フルサイズ、APS-C(×1.6)、APS-H(×1.3)の3種のサイズの素子がありますが・・・ フルサイズだと、そのままのレンズの焦点距離が使えるというメリットがあるので、風景を広角で撮影するのが好きな僕としては、フルサイズ機を主に使っています。 でも、最近は身近にいる野鳥、カワセミ等や、湖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クイックシュー

クイックシューを購入しました。 絞り込んで撮影する事が多い僕としては三脚は結構大切な道具なのです。 どうしても絞るとシャッタースピードが遅くなりますからね・・・ でも、正直三脚にカメラを固定するのが面倒でして・・・ 一度、三脚にセットしたら、もう外したくなくて、フットワークが悪くなってしまうのです(苦笑)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真集

写真に興味を持つと、色々な写真を観たくなります(笑)。 ・・・で、今日アマゾンから届いたのが、吉村和敏氏の「BLUE MOMENT」と「PASTORAL 」の2冊。 吉村氏の写真は、鮮やかな色調が素晴らしくて、思わず2冊ポチと押してしまいました(笑)。 世界各国で撮影された田園風景や生活風景が、よくある観光地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真を始めてみて・・・

上手いか下手かは置いておいて(苦笑)、デジタル一眼レフを手にして2年。 何でもない光景にも目が行くようになりました。 以前なら5分で通り過ぎてしまうような場所に30分掛ったりして、「美しい~」なんて、以前の僕には考えられなかった感性が芽生えたりして(笑)。 普段、見れない光景に出逢えることもあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもしろ三脚

心許ないですけど、おもしろい三脚がありました。 『ZipShot』という商品で、簡単に準備が出来ちゃうんですよ。 http://www.zipshottripod.com/で確認してもらうと分かりますが、キャンプテントのポールの様な感じで、簡単に組みあがってしまいます。 旅行用にあると良さそうじゃないですか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラ用ザック

最近ゲットした一番新しいザックですが、ネットから現物確認せずに買ったので、届いてみたら想像以上に大きくてびっくりです(苦笑)。 ザックなのに自立するのが自慢のカメラバッグでして、しっかり作られた安心感のあるバッグですが、ザックが3.3kgと重いのと、正直、箱をしょってる感じです(笑)。 最初、しょって見ると違和感あるかも・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖 山本山のオオワシ

琵琶湖は湖北町の山本山に今年もオオワシが来ているようです。 一眼レフだと、最低でも1000ミリ程度の望遠レンズでないと、マメツブにしか撮れないそうなので、僕が所持している機材ではオオワシと確認できるような撮影は無理みたい(悲)。 密かにAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM(シグマ)の入手を考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールドになってました。

http://ganref.jp/m/mornig_buzz/portfolios 気がついたら、GANREFのメンバーランクが、GOLDになってました。 ・・・と、言っても他の人の写真を「お気に入り登録」すると、義理でポイントを返して頂ける所があって、僕の場合は、決して上手だからGOLDになったという訳ではありません(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テスト週間

昨日から息子の中間テストが始まったそうでして・・・ 今日は名古屋のキャンピングカーフェアーを覗いてみるつもりだったのですが、行き難い雰囲気(苦笑)。 そんな訳で、自宅の前に流れる川でカワセミを探して見ました。 が、結局、今日は出会うことは叶いませんでした。 また、諦めずに探してみようと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広角レンズ好きでして・・・

今日は、朝一から、取引先で開発案件について打ち合わせでした。 とはいえ、うちは開発担当ではなく、間接的に関係するかもって事で呼んで頂いたものなので、何かおこぼれが、あったら良いなぁ~なんて、お気楽に参加しておりましたら・・・ 開発担当者が作成した企画書や設計書の出来にボスが不満でお怒りに(汗)。 結局、約2時間、ただ黙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キヤノン サービスセンター

昨日、伏見@名古屋のキヤノン・サービスセンターに行って来ました。 初めて行ったのですが、平日なのに多くの方が来られてますね。 聞こえてくる話には、ピント調整など、かなりシビアな専門的な話もあったりで、ちょっと腰が引けました(笑)。 でも、せっかくなんで、ピント調整ってどんなんか聞いてみましたところ、気にされる方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無駄な時間だけど・・・

夏に撮影したRAWファイルを現像していると、ゴミが写りこんでいる事に気がつきました(泣)。 デジカメのセンサーにゴミがつくと、写真に写りこむ訳ですけど、5D-MK2にはセンサークリーニング機構が搭載されているから、大丈夫なんて気楽に考えてたけど・・・(沈) まぁ、気がついてても、ちょっとぐらいなら良いやぁーなんて感じで撮影し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

励みになります♪

GANREFは、写真SNSに加えてフォトコンテスト機能や機材データベースが一体になったサイトなのですが、サイトが開かれた当初から、ユーザ登録して数枚を投稿して放置していました(汗)。 無料なんで・・・(苦笑) 先日、何ヶ月ぶりかでログインしてみると、閲覧者の方からのコメントを頂いたり、お気に入りに登録して頂けたみたいで、GA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実物確認してから

雲台の購入を検討していましたが、実物を見てからって事で、名駅のビックカメラに行って来ました。 やっぱり見ずにネットから購入するのも不安ですからね(笑)。 軽量って事でスリックSH-806が一押しだったのですが、実際に触れてみると、どうも2番候補だったグランドマスターブラックの方が好み見たい。 滑らかな動きが、水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more


↑↑L.L.Bean通販サイトはココをクリックです↑↑